アカウント閉鎖、停止されないために【Amazonマーケットプレイス出品規約の確認と対策】


スポンサーリンク

アカウント閉鎖、停止されないために【Amazonマーケットプレイス出品規約の確認と対策】

 

 

 

「それ、アカウント閉鎖になっちゃうよ?」

 

 

 

 

意外と知らない人が多い

Amazonマーケットプレイス出品規約。

最近はせどりの新規参入者が激増して、

出品規約を知らずに販売している人を見かける事が多くなった。

 

違反すると最悪アカウント閉鎖、停止もあるので、

Amazonマーケットプレイス出品規約

を必ず守るようにしよう。

 

 

 

■盗難品、コピー商品、海賊版

オークションサイトで商品を仕入れる場合は、

特に注意しなければならない。

盗難商品は防ぐことが難しいが、

古物商の許可なしに盗品を転売してしまうと、

逮捕されてしまうことも。

 

コピーや海賊版は、ある程度見分け方があるため

仕入れないように注意しよう。

 

 

 

■発売前のAmazon.co.jp限定商品

CD、DVD、ブルーレイ、おもちゃ、ホビー

Amazon.co.jp限定商品について、発売前の予約期間中出品禁止。

予約転売で出品してしまうとアカウント停止の可能性がある。

 

出品してしている販売者を見かけるので気を付けるようにしよう

間違えやすいところだけど、

これはあくまでも発売前の予約出品が禁止ということ。

発売後は出品しても大丈夫。

 

 

 

 

■プロモーション用の媒体

稀にオークションサイトで見かける、

サンプル品や貸し出し用と明記された商品。

オークション自体への出品も禁止ですが、

かなりの数が出回っています。

 

手を出さないように気を付けよう。

万が一入手してしまっても、出品して処分しないこと。

こちらが加害者になってしまうので注意しよう。

 

 

 

■アダルトメディア

合法的なアダルトメディアは販売が出来る。

また、海外発送する場合は発送先の国の法律や

倫理規範・文化的価値観を守る必要がある。

 

ちなみにアダルトメディアの海外発送は、

Amazonは責任を持たないため、取り扱う場合は

細心の注意を払う必要がある。

分からない場合は、Amazonテクニカルサポートで

確認して対策すると安心です。

 

 

 

 

■Amazon Kindle商品

2016年現在では、アマゾンKindle/Fire本体、アクセサリ

修理、メンテナンス関連のアイテムは出品禁止。

Amazonの独占市場なので出品できませんね。

 

 

 

■遅延配送、見込み出品の禁止

Amazonマーケットプレイスで出品されている商品は、

注文確定日後2営業日以内に発送する必要がある。

お届け日数を別途設定している場合は別だが、

設定した期日を守らないとAmazonの規約違反となる。

 

 

また、無在庫販売は基本的に禁止となっている。

無在庫販売についてはヤフオクなどでも

禁止されているので十分注意しよう。

 

 

 

 

※商品購入後のキャンセル

これは、マーケットプレイス出品規約に書いてない情報だけど

Amazonで商品注文後にキャンセルを繰り返していると

アカウント停止になる。

 

出品用アカウントと購入アカウントは

紐付けされている可能性が高いため、

出品アカウントも危険になってしまう。

注文後のキャンセルについても注意しよう。

 

 

 

 

■まとめ

・盗難品、コピー商品、海賊版の販売は禁止

・発売前のAmazon.co.jp限定商品の販売は禁止

・サンプル品などのプロモーション媒体販売は禁止

・Amazon Kindle商品の販売は禁止

・遅延配送と無在庫出品

・商品注文後のキャンセルを繰り返す

 

 

 

 

 

AmazonのFBAに商品を納品すると、

他のサイトに販路を広げていくことができる。

こちらの使い方も是非覚えておこう。

↓ ↓ ↓ ↓

マルチチャネルサービスの使い方

 

 

今ならメルマガ登録して頂いた方限定に

「サラリーマンでも主婦でも自宅で稼ぐための教科書」

「今すぐ月商10万円アップさせる3つの商品データ」

をプレゼント。

 

フォームに登録して頂けると3秒で受け取ることができます。

↓ ↓ ↓

02_cover_manual_3_m

コメントを残す