yahooオークションID停止にならないために【よく停止になる原因】


スポンサーリンク

この記事は 1

yahooオークションID停止にならないために【よく停止になる原因】

Drought

 

最近は国内転売や輸入の新規参入者が増えていて

Yahooオークションで販売する方も多くなった。

 

それに伴って

「yahooオークションのIDが停止になった!」

という話もよく聞くようになった。

 

 

yahooオークションID停止になる原因は

利用規約(ガイドライン)違反。

 

 

 

「AmazonのルールではOKだったから、ヤフオクも大丈夫でしょ?」

「他の人もやっているんだから、自分も大丈夫だろう。」

という考え方は危険だよ。

 

利用規約(ガイドライン)を理解していない。

そもそも利用規約(ガイドライン)を読んでいない。

という状態で商品を販売していると

知らないうちに規約違反をしてしまい

ID停止になってしまうことも。

 

Amazonでもヤフオクでもそうだけど、

どれだけ稼いでいても、アカウントが止まってしまうと

収入が0になってしまう。

 

yahooオークションでID停止になる理由を把握して

大切なアカウントを守っていこう。

 

偽物を販売する

「ルイヴィトン風」

「ルイヴィトンのバッグをリメイクしたものです」

「本物だと思いますが、商品知識がないのでわかりません」

こういった形で偽物や類似品を販売すると

ID停止になる危険が高い。

 

 

偽物や類似品を販売はアカウント停止だけではなく、

逮捕ということにもなりかねないよ。

 

偽物は絶対に扱わないようにしよう。

 

 

「偽物なんか扱わないよ」

と思っている方も多いと思うんだけど、

ヤフオクで商品を仕入れて転売している方は

知らずに偽物を転売してしまう可能性がある。

 

ヤフオクから商品を仕入れる場合も偽物には注意しよう。

 

見分け方もあるのでこちらを参考にして頂きたい。

ヤフーオークション 偽物の見分け方

 

 

出品物と直接関係のない画像や単語を商品タイトルや商品説明に掲載すること

沢山のお客さんに自分の商品ページを見てもらいたいからといって

商品とは関係のないブランド名などの単語を含める。

 

 

例えばノーブランドの財布の商品タイトルに

「ルイヴィトン プラダ グッチ アルマーニ 財布」

などとブランド名を入れてアクセスを集める。

 

こういった手法は規約違反になって

アカウントが止まる可能性が高いよ。

 

同一商品の複数個出品

同じ商品の在庫を沢山持っている場合にやってしまいがち。

 

例えば

商品Aの在庫を10個持っていて

数量6のページと、数量4のページに分けて

同じ日に出品する。

 

 

あとは、

商品BをカテゴリーX、カテゴリーY、カテゴリーZ

と分けて、同じ日に出品する。

 

こういった出品の方法も規約違反になるから注意しよう。

 

カテゴリー

出品する商品と全く関係のないカテゴリーに

出品することも規約違反。

 

ノーブランドのバッグを「ルイヴィトン」のカテゴリーに出品したり、

「ルイヴィトン風」というように出品したら

ヴィトンのバッグを探しているお客様からすれば迷惑だよね。

 

商品に合ったカテゴリーに出品する必要がある。

 

 

 

 

出品した商品が規約違反と判断された場合は

ヤフオクから警告メールが送られてくる。

 

警告が送られて来てもいきなりアカウント停止になることは

少ないから、次から違反しないように注意しよう。

 

ルールを守って販売していればアカウント停止になることもない。

 

Amazonでもヤフオクでもメルカリでも

利用規約(ガイドライン)は存在する。

 

それぞれのプラットフォームで規約の内容は違う。

 

 

ルールを守って販売することは、

アカウントを守るためにも大切なこと。

 

必ず利用するプラットフォームの規約を確認することが大切だよ。

 

 

 

商品の発送量が増えてきたら、

郵便局で特約を組むと送料が格安になる。

個人でも簡単に契約できるので、

すぐにでも見積もりを出してもらおう。

↓ ↓ ↓ ↓

ゆうパケット特約、ゆうメール ゆうパック特約で格安で発送する方法

 

 

今ならメルマガ登録して頂いた方限定に

「サラリーマンでも主婦でも自宅で稼ぐための教科書」

「今すぐ月商10万円アップさせる3つの商品データ」

をプレゼント。

 

フォームに登録して頂けると3秒で受け取ることができます。

↓ ↓ ↓

02_cover_manual_3_m

コメントを残す