ヤフオクテンプレ オークリンクスで入札率を上げるテンプレートの作成方法


スポンサーリンク

この記事を読み終える時間: 3

 

どうも。

むつです。

 

ヤフオクで色々な商品ページを見ていると、

きれいに装飾されたページを見たことがありませんか?

yafuoku_temp_001_

これは、ヤフオクの商品ページを作るときに

テンプレート

というものを使ってページをきれいに装飾しています。

 

このテンプレートは

ただ商品ページをきれいに見せているだけではありません。

 

 

テンプレートを使うのと使わないのでは、

商品の入札率が全然変わってきます。

 

でも、適当にテンプレを選んで使っても、

入札率が伸びないこともあるので要注意!

 

 

テンプレは「購入者に受け入れられやすい」ものを使う必要があるります。

 

 

テンプレートは無料のものがたくさんあるので、

入札率が上がりやすいテンプレートの選び方や、

テンプレートの作り方を確認していきましょう。

 

テンプレートの効果

こちらはテンプレを使っていない商品ページ。

全体的に暗い感じの印象になってしまい、

商品説明も詰まっていて

読みやすいページとは言えないですよね。

yafuoku_temp_002

 

こちらはテンプレを使っている商品ページ。

全体的に明るい印象になっている。

商品説明も読みやすいから、

読む人に良い印象を与えることができます。

yafuoku_temp_005

 

きれいで見やすい商品ページは

「この出品者はちゃんとしてくれそう」

「信用できそうな出品者だな」

「何かあったときに対応してくれそう」

というよう良い印象を持ってもらうことができるし、

入札に進んでくれることが多くなります。

 

ちなみに、実際にこのテンプレートで装飾している

販売者の履歴を調べてみたら、

しっかりと商品が売れていることが確認できました。

yafuoku_temp_003

しかもこの販売者は、送料を上乗せして請求していたので、

テンプレートを使っていない販売者よりも

高値で販売することができています。

 

だから、テンプレートで商品ページを

キレイに装飾することはとっても大事なことなんですよね。

 

 

無料テンプレート

無料テンプレートで一番有名なのが「おーくりんくす」。

⇒おーくりんくすはこちら。

 

沢山のテンプレートがあるうえ、

カラーバリエーションも豊富。

 

専門的な知識も必要ないので、

簡単に商品ページを作ることができます。

auclinks_001

 

まずは、オーソドックスなテンプレートを選んで、

商品ページをつくってみましょう。

 

Step1 テンプレートを選択

オークションプレートメーカーを選択。

auclinks_001_

 

 

すると、

色々なテンプレートが一覧表示される。

auclinks_002 auclinks_003

これは全部無料で使うことが出来ます。

 

背景が濃い色のテンプレートや

何段にも表示が分かれているオシャレなテンプレートもあります。

 

でも、表示が見づらくなってしまうものは、

ウォッチ数も入札率も上がりにくい。

 

テンプレートはできるだけシンプルで

見やすいものを選ぶのがポイント。

 

今回はこのテンプレートを使って、

商品ページを作成していきますね。

auclinks_003_

 

プレビューを確認して問題がなければ

作成ページへGo!を選択する。

auclinks_004

 

 

Step2 入力フォーム

それでは、商品ページの内容を作っていきましょう。

 

今回は、ヤフオクに出品されていた糖度計の

商品ページの内容をコピーして作ってみます。

 

大タイトル

ここは商品タイトルを入力するところ。

出品する商品名などを入力していこう。auclinks_008

 

 

タイトル1、メッセージ1

ここは、商品の詳細を入力する。

商品の状態商品のサイズ使い方などを

分かりやすく記載していきましょう。

auclinks_009

 

 

タイトル2、メッセージ2

ここには支払いに関するルールなどがあれば

記載していこう。

auclinks_010

 

タイトル3、メッセージ3

ここには、発送方法を入力していく。

郵便局やヤマト運輸、佐川急便など

あなたが対応できる発送方法を記載しましょう。

auclinks_011

 

郵便局の定形外郵便やクリックポストなど、

安い発送方法に対応するだけでも入札率が上がる。

 

Amazonのマルチチャネルサービスを使うなら、

「全国一律○○円」のようにして得に見せていくのもオススメ。

 

また、予め商品価格に送料を含めて出品し、

「送料無料」とすることでも入札率は上がります。

 

タイトル4、メッセージ4

ここには、その他注意事項などを記入していきましょう。

  • 支払いは○○日以内にお願いします。
  • ○○の場合は返品を受け付けます。
  • キャンセルの場合は○○となります。
  • 商品は○○日程度で発送致します。
  • 何かございましたら、評価を入れる前に取引ナビよりご連絡下さい。
auclinks_012

 

というように、アナタが取引の際の条件などを書いていくといいでしょう。

 

よく分からない場合は、

出品したい商品と同じ商品を出している販売者のページを見てみましょう。

 

使えそうな文章があれば、

アナタの言葉に起き変えて使うことをオススメします。

 

これで入力が完了。

 

Step3 HTML作成

それではHTMLを作成してみましょう。

Step3 ☆作成ボタン☆を押す。

auclinks_013

 

Step4 プレビュー

今作成したテンプレートのプレビューを確認することができる。

 

auclinks_014

内容に問題がないか確認。

 

Step5 作成結果

先ほど作成したテンプレートの内容が

HTMLというコードになって表示されます。

 

このHTMLコードというものを使うと、

さきほど作成した通りの商品ページを

表示させることができるんですよね。

auclinks_015_

 

 

このHTMLコードを選択した状態で

マウスの右クリックでコピーを選択。

メモ帳などに貼り付けて保存しておきましょう。

auclinks_016

 

ファイルを保存した場所を忘れないように、

デスクトップなどに保存しておくことをおすすめします。

auclinks_017

 

 

ヤフオクの商品ページをテンプレで装飾

先程作成したHTMLのコードは

ヤフオクの商品ページに貼り付けて使います。

 

ヤフオクの出品ページに移動する。

必須項目 説明欄のHTMLタグ入力を選択。

この入力欄に「先程作成したHTMLコード」を貼り付けてみましょう。

auclinks_018

 

 

最低限入力が必要な商品タイトルや価格を適当に入力したら、

確認画面へのボタンを押す。

auclinks_020

 

すると、商品ページがテンプレートで

キレイに装飾されていることを確認できる。

auclinks_019

 

 

最後に

テンプレートの作成は大変だけど、

テンプレートの雛形を作ってしまえば

商品タイトル欄や説明欄を差し替えるだけで

何度も使いまわしていくことも可能。

 

またおーくりんくす以外にも

無料テンプレートを配布しているサイトは沢山あります。

 

是非、アナタにあったテンプレートを探して、入札率をアップさせましょう。

 

 

今ならメルマガ登録して頂いた方限定に

「サラリーマンでも主婦でも自宅で稼ぐための教科書」

「今すぐ月商10万円アップさせる3つの商品データ」

をプレゼント。

 

フォームに登録して頂けると3秒で受け取ることができます。

↓ ↓ ↓

02_cover_manual_3_m

コメントを残す