取得した独自ドメインのメールアドレスをGmailで使う方法


スポンサーリンク

取得した独自ドメインのメールアドレスをGmailで使う方法

 

仕事やプライベートでGmailを使う方が増えていますが、

独自ドメインで取得したメールアドレスもGmailで

管理することが出来ます。

 

 

私も仕事でGamilを使っていますが、

 

独自ドメインのメールがGmailで送受信できると本当に便利ですね。

 

 

 

下記に具体的な設定方法を記載します。

今回は、Xサーバーで取得した独自ドメインメールで解説します。

 

設定方法

1.まずはGmailにログインしましょう。

 

 

2.歯車のボタンを選択して「設定」をクリック。

gmail_01

 

 

3.「アカウントとインポート」を選択して「自分のメールアドレスを追加」をクリック。

07

 

4.「名前」と「メールアドレス」を入力。

名前は任意の名前で、メールアドレスは

独自ドメインのメールアドレスを入力して下さい。

03

 

 

5.自分のメールアドレスを追加

「SMTPサーバ」と「ユーザ名」、「パスワード」を入力します。

gmail_04

 

 

6.メールアドレスを追加

確認コードが記載したメールアドレスに送られますので、

06
確認コードを入力します。

05

 

 

7.「アカウントとインポート」を選択して「自分のPOP3メールアカウントを追加」をクリック。

07

 

8.自分のメールアカウントを追加

独自ドメインのメールアドレスを入力します。

08

 

9.自分のメールアカウントを追加

「ユーザ名」「パスワード」「POPサーバー」を入力します。

gmail_09

これでGmailの設定は完了です。

 

 

 

設定した独自ドメインのアドレス宛にテストメールを送信してみて

正しく受信できていれば大丈夫です。

 

 

独自ドメインのメーラーで迷っている人は

是非使ってみてください。

 

 

 

 

今ならメルマガ登録して頂いた方限定に

「サラリーマンでも主婦でも自宅で稼ぐための教科書」

「今すぐ月商10万円アップさせる3つの商品データ」

をプレゼント。

 

フォームに登録して頂けると3秒で受け取ることができます。

↓ ↓ ↓

02_cover_manual_3_m