ネットビジネスで自由と成功を手に入れるためのブログ

fba納品できない商品【知らない人は一度はやってしまう失敗】


スポンサーリンク

FBA納品できない商品【知らない人は一度はやってしまう失敗】

syoshinsya

AmazonのFBAに納品できない出品禁止商品

についてあなたはどれだけ理解しているかな?

 

 

 

せどりで積極的に店舗に行き、

商品リサーチをして仕入れをしていると

知らない人は一度はやってしまう

失敗がある。

 

 

それは、出品禁止商品を仕入れて

しまうことなんだよね。

 

出品禁止商品にもいくつか種類があるんだけど

大きく分けると3つあるよ。

①FBA出品禁止商品

②Amazonでの出品許可が必要な商品

③規約違反商品

 

①FBA納品禁止商品

危険物のために

FBA倉庫での保管ができないもの。

主に、医療器具や、ボンベ、

バッテリーを含むもの。

 

店舗でよく利益が取れそうな

商品として見つかるのが

血圧計なんだけど

血圧計は、ほとんどの場合、

FBA納品ができないよ。

ketuatu

 

 

実は、私むつごろうも家電量販店で

仕入れそうになったことがあるよ。

 

よく価格をみて販売手数料引いたら

利益が微妙かなって

購入をやめたからセーフだった。

 

 

後日、血圧計は出品できないことを

知って驚いたよ。

 

このことを知らずに、利益が出ると

思って仕入れて、

納品しようとすると、

危険物のために納品できないと

表示されてしまう。

 

 

 

利益が取れると思って買ったのに

販売できないとまるまる損失に

なってしまうのでは?

と思うかもしれないけど大丈夫です。

安心してほしい。

 

 

 

FBA出品禁止商品に関しては、

自己発送での出品が可能。

 

万が一、FBA出品禁止商品を

仕入れてしまった場合は、

少し手間になるんだけど

自己発送で出品しよう。

 

②Amazonでの出品許可が必要な商品

出品に許可が必要なカテゴリーがあるんだよね。

・ドラッグストア

・食品

・ビューティー

このカテゴリーの商品は

 

Amazonの出品許可を受けないと

出品することができないんだよ。

 

特に間違えて仕入れやすいのが

ドラッグストアカテゴリーの商品。

 

 

 

そして今、この3つのカテゴリーに

関しては、許可がかなり通りにくく

なっている。

 

 

小売りしていない卸業者からの

納品書が必要等、かなりハードルが

高くなっている。

 

 

 

 

こういった許可が必要な商品は、

許可が通ってから仕入れたほうが無難だよね。

 

もしも、気づかずに、知らずに

仕入れてしまった場合は、

Amazonでは出品できないから

ヤフオクやメルカリなどの他の販路で

現金化してしまおう。

 

③規約違反商品

Amazonの規約に違反するものや、

法律に違反するものは出品してはいけない。

 

例えば、偽物や著作権侵害の商品、

Amazonが許可していないアダルト系

商品といったもの。

 

 

こういった商品を出品した場合、

かなりの確率でアカウントが

停止されてしまう。

 

特に同人アダルト系は非常に危険だよ。

 

 

Amazonに商品ページがあっても、規約違反の

商品だったら出品者が芋づる式に

アカウント停止になるから気をつけて欲しい。

 

もし出品していたら今すぐ返送してもらい、

SKUごと削除してしまおう。

 

 

規約に関しては、ここに詳細が

載っているので、一度は確認することをすすめるよ。

 

Amazonマーケットプレイス出品規約

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=1085374

 

規約違反商品に関しては、上記の規約

しっかり把握しておけば

まず仕入れることはないと思うよ。

 

 

出品許可申請が必要なものや、

FBA禁止物に関しては、

Amazonセラーアプリで商品を

チェックすることで確認が可能だよ。

amazon_seller

 

出品許可が必要な商品は、

正規代理店でないと出品できない

商品もあるんだよね。

 

有名なところでいうと

ショップジャパンの商品で

ワンダーコアやセラフィット等の

メーカーだよ。

wondercore

 

他にも、海外メーカーの製品等にも

こういう許可申請が必要な商品がある。

 

必ず仕入れる前にAmazonセラーアプリで

確認しておきましょう。

 

 

Amazonの規約を読み、

Amazonセラーアプリを使えば

まず失敗することはないと思うよ。

 

判別できないFBA納品禁止商品

ただ、厄介なことにセラーアプリでも判別が

つかないFBA出品禁止商品が存在する。

 

 

それは、家電製品に食品関連の

商品が含まれているような商品。

ホーム&キッチン

ジャンルに該当するものもあり、

FBAに納品もできてしまうんだよね。

 

 

そして、FBA納品後に出品停止措置を

受けてしまうケースがある。

 

 

これはさすが勘弁してほしいよね。

 

 

一体、どんな商品なの? かというと

 

例えば、エスプレッソとエスプレッソの

カプセルが同梱されている商品です。

espresso

 

 

なんでダメかというと、このエスプレッソの

カプセルに賞味期限がついているため。

 

食品の出品許可がないと出品できないんだよね。

 

 

出品禁止の商品としてセラーアプリでも

表示がされないので

仕入れの時には慎重に判断してほしい。

 

これはなかなか判別がつけにくい

商品になるよ。

 

 

 

家電製品を仕入れる前に、

商品の中に食品が入っていないか

事前に確認することが大切になるね。

 

 

重要なポイントは商品の外箱に

賞味期限表記があるかどうかだよ。

 

 

店舗せどりをする時や

電脳せどりをする時には

価格差にすぐさま飛びつかずに

家電製品のなのに食品が含まれていないか

賞味期限がついていないか、

確認することが大切になるね。

 

 

こう思うと、Amazonだけを販路にするのは

売り上げが狭まるね。

 

まとめ

・FBA納品禁止商品

医療機器、ボンベ、バッテリーなど。

血圧計もFBA納品禁止だよ。

 

・Amazonでの出品許可が必要な商品

ドラッグストア、食品、ビューティー

カテゴリーの商品は許可が必要。

 

・規約違反商品

偽物や著作権侵害、アダルト系は要注意。

 

 

 

価格差のあるお宝商品に出会えても

仕入れられないなんてもったいない。

やっぱり、販路の拡大は必須になるよ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

amazon以外で販売発送【販路の拡大は売り上げを伸ばす】

syouzai_download_gazou_dai3


関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール(むつ の実績)

プロフィール(むつ の実績)

1か月の総売り上げ110万円突破!

Amazon 1ヶ月の売り上げ実績

Amazon 1ヶ月の売り上げ実績

ヤフオク アカウント① 1ヵ月の売上実績

ヤフオク アカウント① 1ヵ月の売上実績

ヤフオク アカウント② 1ヵ月の売上実績

ヤフオク アカウント② 1ヵ月の売上実績

中国輸入教材

中国輸入教材

中国輸入300ページ以上のマニュアル
期間限定無料プレゼント
⇒マニュアルを受け取る