Amazonコスプレ衣装の返品 ハロウィンで使って返すのはヒドイ[妻の日記]


スポンサーリンク

Amazonコスプレ衣装の返品 ハロウィンで使って返すのはヒドイ[妻の日記]

 

ハロウィンが終わると・・・・・・

 

11月に入るとコスプレ衣装の返品がやたら増えます。

私たちも昨年からこの被害にあっています。

 

ハロウィンイベントで自分がなりたいアニメキャラに変装して楽しんで終わったら「不良品だった!」ってAmazonに返品する手口です。ひどいものです。

 

戻ってきた商品を確認すると納品したときとはまったく別ものに・・・

 

裾は擦れて穴だらけ。

どこかで転んだのかスレて汚れていたり。

お酒でも飲んだのか何かのシミが付いていたり。

タバコのにおいが染みついていたり・・・

 

この時期はつい、ピリピリしてしまいます。

 

責任も損失も販売者へ

Amazonのテクニカルサポートに助けを求めて連絡しても、そう簡単に補填を認めてくれません。仮に補填を認めてくれた場合でも、売れた時のAmazon手数料を引いた金額を補填してもらうことになったりします。

 

その商品の仕入れ伝票等、客観的な証拠を提出しなければいけないこともあります。写真の提示や事細かく説明を求められたりと面倒ですが頑張って申請してもほとんどが認められません。

 

Amazonは、購入者がいかなる理由であっても、返品・返金に応じます。

でも、責任も損失も私たち販売者が負います。

 

購入者から届いた商品が不良品と言われると送料は着払いでAmazonに返送されます。購入者にとってはAmazonはとってもありがたい存在となります。万引きするよりも確実に無料で商品を手に入れることができてしまいます。

 

また、FBA発送の商品はある方法を使うと購入者の足がつかなくなって、そのまま商品を盗られてしまうこともあります。そのような詐欺行為に対してもAmazonが対応できるのは現状、購入者のアカウント停止までみたいです。

購入者が不良品として返品するときには、相手の言いなりで受け取り、開封されていても全額返金するのがAmazonです。

 

そんなひどい購入者にあたってしまうと売り上げも時間もとられてしまいます。あきらめるところはさっさとあきらめてヤフオクやメルカリでジャンクとして中古として販売しています。

 

 

他の販売サイトではブラックリストやブロックできたりもしますがAmazonはお客様第一ですので私たちが注意されることがあっても購入者がマイナスになることは現時点ではありません。

 

プラットホームをお借りして販売させていただいている私どもはAmazonの規則に従うしかないのです。

 

 

それにしても、コスプレ用品を使って返品はホントにやめてほしいです。

一度着て遊びに行ったら返品しないでください。。

 

 

自分がしたことは自分に返ってくる

でも大丈夫です。

きっとそのひどい購入者はどこかで同じような損失を受けます。

すでに受けているかもしれませんね。

 

このまま自分だけ得したとかラッキーとか思っているのもつかの間です。自分のしてきたことは、そのまま自分に返ってきます。

 

海外ではAmazonで返品しすぎて裁判になったケースもあります。少しずつですが日本のAmazonも不正レビューを入れた購入者のアカウントを削除したり等問題点は改善にむけて水面下で動いています。

 

コスプレの扱いも今後検討しようかとも思いましたが、ハロウィン時期は売り上げの半分以上がコスプレ用品です。それぐらい爆発的な需要がありますのでこちらも乗らないわけにはいきません。

毎回、イラっとしますが、どんなことでもリスクはあります。何を優先するかだと思います。

 

去年、このような不正な返品を受けて補てんされたのも1点のみあとは、原価だけでも取り戻せればと思いメルカリやヤフオクで売りました・・・結局、お金も時間もとられました。

 

なので今年はそれを含めて仕入れをして販売額も全体的に乗せて販売しました。Amazon内での出品者同士の価格戦争が始まる前に販売したい金額で売り切れました。今年は、去年より扱う種類も増えたので売り上げがとてもよかったです。

 

ハロウィンはどんどん荒れてきている

返品も含めて利益は出ました。しかし、返品ありきで楽しむだけ楽しんで「もう要らないから返すよ」みたいな購入者が渋谷で軽トラを破壊しちゃうんでしょうね。

 

うちの子供はその軽トラのニュースがテレビで流れているのをみて「こんなことして何が楽しいの?」って言ってました。子どもが参加した地元のハロウィンイベントとは全く違う光景に唖然としていました。

 

まあ私は、あの手のニュースが流れるとつい、自分が販売しているコスプレ用品や来年は何を仕入れようかなんて目線で画面をみつめてしまいますが(笑)

 

最後に

みなさんは、不正な返品はありませんでしたか?

 

去年よりは外注化も進んだのでお正月は、のんびりできるのについパソコンを開いてしまうと思います。ゆっくりしているとなんか最近辛くなってしまいました。

 

コタツも出したのにまだゆっくり一度も入っていません。やりたいことがたくさんあります。あれもこれもやりたいです。小さい目標をたくさん立ててクリアしていきます。

 

最後までお読みたいただき感謝いたします。

 

今ならメルマガ登録して頂いた方限定に

「サラリーマンでも主婦でも自宅で稼ぐための教科書」

「今すぐ月商10万円アップさせる3つの商品データ」

をプレゼント。

 

フォームに登録して頂けると3秒で受け取ることができます。

↓ ↓ ↓

02_cover_manual_3_m

コメントを残す