人の批判ばかりする人は生き残れない【ネットビジネスの成功は集客力】


スポンサーリンク

この記事を読み終える時間: 1

 

ネットビジネスはパソコン一台あればどこでも

ビジネスをすることができます。

 

 

ビジネスの基本は相手に価値を提供して

その対価としてお金を得ることが出来る。

 

ネットビジネスでもパソコンの向こうにいる相手に

価値を提供することでお金を得る。

 

 

ただ、ネットビジネスはアクセスを集めたり

集客力さえあればお金に変えることが

できてしまう側面もある。

 

 

手っ取り早くアクセスを集めて集客するために

批判を繰り返す手法もあるんだよね。

 

炎上商法、炎上マーケティング

ブログで手っ取り早く稼ぐためには、

炎上させればいい。

というようにアクセスはお金に変わるんだよね。

 

 

ブログにはお金を発生させる仕組みがあるから

アクセスさえ集まってしまえばお金になる。

 

 

だから、他人の粗を探して批判を繰り返し

反論されたり批判されることでも

お金が発生してしまうんだよ。

 

 

でもこの手法で稼ぎ続けるためには、

さらに批判を繰り返して炎上させなければいけない。

 

 

この手法は情報を受けとる側を

不快な気持ちにしてしまうし、

結局資産にならないモノが出来上がって

どんどんと人が離れてしまう。

 

 

最終的には稼ぐことができなくなって

消えていってしまうんだよね。

 

 

人の批判ばかりする人

angry_boy

・コンプレックスを抱えている

・自分が我慢していることを他人がする

・環境が変わることへの抵抗

・憧れや嫉妬心

・自己顕示欲が強すぎる

 

人の批判ばかりする人の中には

自分の中にコンプレックスがあったり

自分が我慢していること、出来なかったことを

他人がしているということが

許せなくて批判をしてしまう。

 

 

友人や知人の成功や、新しいことの挑戦

を認められずに批判してしまう。

 

 

また、夢をかなえた人への憧れや

成功した人への嫉妬心から批判してしまう。

 

 

自分をアピールして注目を集めたいあまり

批判という手っ取り早い方法をとってしまう。

 

これらの行動は自分を守ろうとする心理から

批判という行動に出てしまうんだよね。

 

 

ビジネスは集客することで利益を出す。

ブログもアクセスを集めることでお金が生まれる。

物販でもお客さんを集めることで利益を出す。

 

ネットビジネスで成功するためには集客力が大切。

 

 

 

でも、人が留まらないところでは、

利益を出し続けることは出来ない。

 

 

人の批判ばかりする人が

稼ぎ続けることは難しいよ。

 

 

最後に

今は共感できない人や共感できないモノは

無くなっていき、情報を共有してシェアする時代。

 

 

共に稼いで、教えている人を稼がせるという

共存共栄という考え方が大切だよ。

 

常に価値を提供することを心がけて

ビジネスに取り組めば、

必ず結果はついてくるからね。

 

 

 

 

最新の情報を入手しているのに稼げない…

そんなときはノウハウコレクターに

陥っているかもしれません。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ノウハウコレクターの意味とは?【成果を出すために必要なこと】

 

 

今ならメルマガ登録して頂いた方限定に

「サラリーマンでも主婦でも自宅で稼ぐための教科書」

「今すぐ月商10万円アップさせる3つの商品データ」

をプレゼント。

 

フォームに登録して頂けると3秒で受け取ることができます。

↓ ↓ ↓

02_cover_manual_3_m

コメントを残す