ネットビジネスで自由と成功を手に入れるためのブログ

UWSC繰り返しファイルのダウンロードと使い方 パソコン自動化ソフト


スポンサーリンク

UWSC繰り返しファイルのダウンロードと使い方 パソコン自動化ソフト

jump_kodomo

 

 

「この作業、あと何回繰り返せば終わるんだ…」

 

 

ネットビジネスはパソコンの単純作業がとても多い。

 

例えば

・WebサイトにIDを1000件登録したいけど、1件ずつしか登録できない。

手でやると5時間かかってしまう…

 

・販売サイトで商品を3000件出品したいけど、

一度に200件しか出品できない。

3000件出品するのに三時間かかってしまう…

 

・ショッピングサイトで一回で一点しか買えない商品を

100回購入を繰り返して100個買いたい。

 

 

同じ操作の繰り返し作業を何時間も

やらなくてはいけないのは大変な作業。

 

外注さんに依頼して作業をお願いする方法もあるけど、

今すぐ片付けたいということもあるよね。

 

 

今回は、UWSCという無料ツールと

私がお渡しする「繰り返しファイル」を使って

パソコン操作を自動化する方法をご紹介するよ。

 

 

 

UWSCはアナタが操作したマウスの動きと

キーボードの入力内容を記録して、

まったく同じ動作を再生してくれるツール。

 

さらに「繰り返しファイル」を組み合わせれば、

面倒で時間のかかる作業からアナタを解放してくれる。

 

 

ネットビジネスでは

単純作業の繰り返しが多いので

使い方を覚えておくことをオススメするよ。

 

■UWSCのダウンロードと使い方

UWSCのダウンロードはこちら。

UWSC ダウンロード

 

ダウンロードページのUWSC Free版を選択する。

uwsc_kuriakeshi_0000

 

uwscのzipファイルがダウンロードされるので

ダブルクリックして解凍しよう。

uwsc_kuriakeshi_0000.0png

 

uwsc.exeをダブルクリックする。

uwsc_kuriakeshi_013_

 

 

UWSCが起動するとパソコン画面の右下の

タスクバーにUWSCが格納されてしまうことがある。

 

その場合は、UWSCのアイコンをダブルクリックしよう。

uwsc_kuriakeshi_014

 

UWSC本体が表示されるので、

ビデオカメラマークの記録ボタンを押す。

すると、操作のレコーディングが開始される。

uwsc_kuriakeshi_015

 

 

適当にマウスをクルクルと操作した後、

UWSCのSTOPボタンを押そう。

uwsc_kuriakeshi_016

これでキーボードとマウス操作の

レコーディングが行われた。

 

 

 

続いて設定を保存するボタンを押し

レコーディングした操作を保存する。

uwsc_kuriakeshi_019

 

 

レコーディング内容は

UWSCのフォルダにファイルを保存しよう。

 

この設定ファイルは後でサンプルとして使うため

保存するファイル名を

「レコーディングしたファイル.uws」

として保存しておこう。

uwsc_kuriakeshi_017

 

試しに再生ボタンを押してみよう。

すると、先ほどレコーディングした操作と

同じ操作を再生することが出来る。

uwsc_kuriakeshi_018

 

このレコーディングした内容は

再生ボタンを押すと1回しか実行されない。

 

何度も何度も再生ボタンを押していては

自動化の意味がなくなってしまうよね。

 

 

そこで、私がお渡しする

「繰り返しファイル」と組み合わせて

好きなだけレコーディングした内容を再生してみよう。

 

 

※こちらでもUWSCの基本的な使い方をご紹介しているよ。

ヤフオクブラックリスト一括自動登録方法 UWSCの基本的な使い方とダウンロード

 

 

■繰り返しファイル

「繰り返しファイル」は

こちらからダウンロード。

↓ ↓ ↓

繰り返しファイルダウンロード

 

uwsc_kuriakeshi_000

 

ダウンロードしたファイルを

ダブルクリックして取り出す。

uwsc_kuriakeshi_001

 

ダウンロードした「繰り返しファイル.uws」

をダブルクリックすると

ファイルを開く方法にを選んで下さい。

と表示される。

 

メモ帳を選択してOKを押す。

uwsc_kuriakeshi_002

この設定をしておくと

「繰り返しファイル.uws」をメモ帳で

簡単に編集することが出来るようになる。

 

 

 

「繰り返しファイル.uws」ファイルは

ダウンロードしたUWSCのフォルダに移動しよう。

uwsc_kuriakeshi_008

 

 

 

 

■繰り返しファイルの設定

「繰り返しファイル.uws」を

ダブルクリックしてメモ帳で

繰り返しファイルを開く。

 

たくさんの文字や記号が表示されるため

分かりにくいかもしれないけど、

設定するところは3つの赤枠の場所。

uwsc_kuriakeshi_009_2

 

・繰り返し回数

ここは、レコーディングした操作を

繰り返す回数を設定する。

uwsc_kuriakeshi_010

例えば、100と設定すれば

アナタがレコーディングした操作と同じ動作を

100回繰り返すことができるよ。

 

 

・待ち時間

待ち時間を設定すると

レコーディングした操作を1回再生した後、

再生の動作を停止させることができる。

 

uwsc_kuriakeshi_011

例えば300と設定すると

レコーディングした操作を再生

300秒間停止。

レコーディングした操作を再生

↓ 

300秒間停止。

レコーディングした操作を再生

 

というように、再生が終わるごとに

一定時間だけ停止させることができるよ。

 

 

例えば、

オークションで1000個の商品を出品したい。

でも、1度で出品できる商品は50個まで…。

50個の商品を出品するのに5分かかる。

といった場合。

 

・50個の商品を出品する。

・5分間出品作業が終わるのを待つ。

・5分後にまた50個の商品を出品する。

・5分間出品作業が終わるのを待つ。

という作業を繰り返させれば、

ほったらかしで1000個の商品でも

2000個の商品でも

自動的に出品させることが出来るよ。

 

 

設定する数字は秒数。

5分おきに再生させたいという場合は

5分×60秒 = 300秒なので

300と設定しよう。

 

20分おきに再生させたいという場合は

20分×60秒=1200なので

1200に設定すればOK。

 

・ファイル名

 

「繰り返しファイル」の

ファイル名を指定する箇所は

アナタがレコーディングしたファイル名を設定する。

 

今回は、メモ帳で開いている「繰り返しファイル」に

記事の前半で作成した

「レコーディングしたファイル.uws」

を設定するよ。

uwsc_kuriakeshi_012

※ファイル名の.uwsは書いても書かなくてもOK。

 

設定が終わったら

ファイル(F)

上書き保存(S)

を選択して設定を保存する。

uwsc_kuriakeshi_020

 

 

続いてUWSCの読み込みボタンを押す。

uwsc_kuriakeshi_021

 

先ほど設定した「繰り返しファイル」

を選択して開くを押す。

uwsc_kuriakeshi_022

 

これでUWSCに

「繰り返しファイル」が読み込まれた。

 

再生ボタンを押せば、

アナタがレコーディングした内容を

好きなだけ繰り返し再生することができる。

uwsc_kuriakeshi_023

 

 

 

 

・ステータス表示

UWSCで「繰り返しファイル」を実行したら

ステータスが表示される。

 

UWSCの自動操作が

どれくらい作業が進んでいるか

確認することができるようになっている。

uwsc_kuriakeshi_024

 

表示される内容はこちら。

・開始時間(再生ボタンを押した時間)

・繰り返し(設定した回数を表示)

・実施(繰り返し実施した数を表示)

・停止設定(設定した秒数を表示)

・秒(停止している秒数を表示)

 

 

・実行時間

「繰り返しファイル」の実行が終わると

終わるまでにどれくらい時間がかかったのか

実行時間も表示するようにしているよ。

uwsc_kuriakeshi_025

 

自動化作業が終わるまでの時間を

把握しておけば

効率よく自動化作業を進めることができる。

 

 

注意

WEBサイトの表示が変わった場合

UWSCのレコーディングを使って

WEBサイトの操作を自動化した場合は、

サイトの表示変更に注意しよう。

 

UWSCのレコーディングは

マウスの動きを記録して再生するため、

WEBサイトの表示が変わってしまうと

マウスが正しくクリックできなくなることがある。

 

 

もしUWSCがうまく動かなくなってしまった場合は、

出品動作をレコーディングしなおすようにしよう。

 

パソコンの電源をOFFにしない

UWSCは再生したパソコン上で動くため

パソコンの電源をOFFにしてしまうと

UWSCは動かなくなる。

 

あとは、パソコンやHDDがスリープ状態に

ならないように設定しておこう。

 

もちろん、パソコンがロックされてしまうと

UWSCは動かなくなるよ。

 

リモートデスクトップを使う場合

リモートデスクトップ接続で

仮想サーバなどに接続してUWSCを動かす場合は、

リモートデスクトップ接続を繋ぎっぱなしにする必要がある。

 

リモートデスクトップを切ってしまったり、

タスクバーに格納してしまうと

UWSCは動くことができなくなってしまう。

 

リモートデスクトップを使う場合は注意しよう。

 

 

■最後に

UWSCはとても強力で便利なツール。

 

繰り返しファイルも一度に使い方が分かれば、

色々な作業を簡単に自動化することが

出来るようになるよ。

 

 

アナタの時間はとても貴重なものなので、

外注化や自動化を進めて、

どんどん自由な時間を作っていこう。

 

 

 

実際に繰り返しファイルを使って

オークタウンの再出品を自動化してみた。

アイディア次第でなんでも自動化できてしまうよ。

↓ ↓ ↓ ↓

オークタウン再出品 数千件の商品も放置で自動出品させる方法

 

 

あ、

今ならメルマガ登録して頂いた方限定に

「サラリーマンでも主婦でも自宅で稼ぐための教科書」

「今すぐ月商10万円アップさせる3つの商品データ」

をプレゼント。

 

フォームに登録して頂けると3秒で受け取ることができます。

↓ ↓ ↓

02_cover_manual_3_m


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール(むつ の実績)

プロフィール(むつ の実績)

1か月の総売り上げ110万円突破!

Amazon 1ヶ月の売り上げ実績

Amazon 1ヶ月の売り上げ実績

ヤフオク アカウント① 1ヵ月の売上実績

ヤフオク アカウント① 1ヵ月の売上実績

ヤフオク アカウント② 1ヵ月の売上実績

ヤフオク アカウント② 1ヵ月の売上実績

中国輸入教材

中国輸入教材

中国輸入300ページ以上のマニュアル
期間限定無料プレゼント
⇒マニュアルを受け取る