夫がネットビジネスのせどりで稼ぐ【妻の日記】


スポンサーリンク

この記事は 2 分で読むことができます。

夫がネットビジネスのせどりで稼ぐ【妻の日記】

こんにちは。

むつの妻です。

 

 

夫が「せどり」で稼ぐと言い始めて

ヤフオクで資金を集め、

「せどり」の仕入れを始めました。

 

近所のお店をまわって安くて売れるものを探すとのこと。

 

 

ちょうど子供の夏休みだったため、

私は子供二人を連れて実家に1週間ほど帰省することにしました。

そのほうが夫も「せどり」に打ち込めると思ったので。

結果がダメだったとしても、やり切れば納得できるかな。

 

実家に帰省することを夫に話したところ、

「うん。わかった。」

と二つ返事。

 

ちょっとニヤついてるし。

仕入れにいける!って顔してる。

本当に分かりやすい人。

 

 

私が子供を連れて実家に行くと、夫はすぐに仕入れを始めました。

家の近所のBOOK OFFをまわったそうです。

 

結果は、まったく仕入れられなかったとのこと。

ちょっと期待してたからガッカリ。

やっぱり甘くないか。

 

 

給料カットが頭をよぎって、気持ちが重くなる。

でも夫は楽しそう。

 

次はBOOK OFFじゃなくて他のジャンルのお店に行くらしい。

 

 

うーん。

少し早めに家に戻ろうかな。

 

 

予定よりも少し早く家に戻ると、

 

夫の部屋に沢山の商品が積んでありました。

おもちゃとかゲームから、T-Falのフライパンセットまで。

夫は

夫:「結構仕入れられたよ」

子供みたいに嬉しそう。

 

 

ホッとした。

並んでる商品を見ていたら、何か欲しくなってきたので

そのフライパンセットちょうだいって言ったら

夫:「勘弁してください」

 

だそうです。

 

 

 

仕入れた商品をAmazonに送って

あとはAmazonにお任せなんだとか。

すると、Amazonから商品が次々と売れ出して

あっという間に2万円稼いでしまった。

ホントに稼いじゃった。。

 

 

「たった2万円」

という人もいるかもしれないですが

元会社員の私からすると、

自分の力だけで、お金を稼げたことが驚きでした。

 

 

素直に、夫にすごいねと言うと。

夫:「Amazonすごいよね。」

 

じゃなくてアナタですから。

 

その後も少しずつ売り上げが伸びていき

「せどり」を始めてから4ヵ月後の12月には

売り上げが30万を超えたそうです。

 

最初にネットビジネスの「せどり」をやるって言い始めた時は

オレオレ詐欺だ、騙されてるなんて言ってゴメン。

でも、「せどり」ってやる事が多くて大変。

 

 

仕入れして、商品チェックして、商品包んで、Amazonに送って

クレームとかも対応してて。

普通にお店だよねコレ。

 

私も何か出来ないかと、商品チェックとか

シール貼りを手伝うようになりました。

 

 

 

夫は、クリスマスにSamanthaのバッグを買ってくれました。

給料カットされたから、そんな余裕はないと思ってたのに。

ありがとう。

 

今も売り上げは伸びているようです。

夫も自信を取り戻したようです。

 

でも、もしダメになったときのことを考えて

 

まだ信じないことにします。

 

ガッカリしたくないから。

 

 

でもでも、頑張っているから支えたいと思います。

<<失業保険の延長を解除 受給の手続きに行く その2

 

 

 

 

 

今ならメルマガ登録して頂いた方限定に

「サラリーマンでも主婦でも自宅で稼ぐための教科書」

「今すぐ月商10万円アップさせる3つの商品データ」

をプレゼント。

 

フォームに登録して頂けると3秒で受け取ることができます。

↓ ↓ ↓

02_cover_manual_3_m

コメントを残す