ネットビジネスで自由と成功を手に入れるためのブログ

夫をイクメンにする方法【パパスイッチで浮気防止】


スポンサーリンク

夫をイクメンにする方法【パパスイッチで浮気防止】

 

 

 

「どうやったら夫がイクメンになるの??」

 

 

 

父親はどんなに頑張っても

母親のように育児に対応する

脳にはならないのでしょうか?

 

 

うちの夫は私よりも子どもと

遊んでくれている。

私よりも子どもに優しい。

会社に行っている以外はほとんどの時間を

子どもたちと過ごしている。

 

母親が妊娠、出産を経て体も脳も

育児用に変化するのに。

父親はどうなんだろう。

子どもが産まれて

今までにない感情が生まれたりするはず。

父親は気持ちの変化しかしないのだろうか。

 

核家族化が進み、女性の社会進出が

珍しくなくなった。

男性が育児に参加することが普通になってきた。

母親だけでは子育ては大変です。

 

 

■パパスイッチが入るとイクメンに

日本のある研究機関で実験が行われ

育児中の父親にも脳の変化あることが証明された。

 

男子学生たちに

週1回2時間の育児体験を3ヶ月間続けた。

 

男子学生の気持ちにも変化が見られ

早く自分の子どもがほしい。

子育てをしてみたいと、心境の変化がみられた。

 

子どもの泣き顔を見た時の

脳の活動する場所が増えていた。

脳の子どもに愛着を感じる部分など

複数の場所が活性化していた。

男性は小さいながらも脳の活動に変化がみられた。

 

男性も我が子の育児に参加することにより

父親としてのパパスイッチが入り

我が子を可愛らしく大事に育てたいという

気持ちは徐々に育まれる。

 

 

女性は次に次にと先回りして考えて

育児をしている。

なぜ男女の脳に差が生じるのか。

 

 

 

■男性と女性では脳の作りが違う

女性は子どもを最初に育て上げるための脳を

進化の過程で哺乳類からずっと作り上げてきた。

 

オスは群れで生活する動物の場合、

育児に直接関わるより子どもと母親が

安心して子育てできるように

敵がきたら追い払い、

食べ物をたくさん持ってかえる。

同じ育児でも役割分担があった。

 

 

 

■イクメンからはオキシトシン放出

出産後の女性の脳から放出される

オキシトシンというホルモンがある。

 

男性でも子どもと触れ合うことで

オキシトシンが放出されていることがわかった。

 

オキシトシンとは愛情ホルモンとも

呼ばれているが、そうではなく

子育てをするために生まれてきた

ホルモンだと判明した。

 

 

 

■女性

出産、育児に関わること

授乳や出産時に胎児を体外に陣痛で

促して出すという機能を持つ。

 

■男性

家族を大事にするために

オキシトシンが進化してきた。

愛情というのは家族に対する愛情で

あって誰でもよいわけではない。

 

 

 

■イクメンにする方法

とくに子どもとの肌の触れ合いが一番効果が高い。

人間の場合は、

視線を合わせたり見つ合うだけでも放出する。

そして同時に子どもの体内のオキシトシンが

増えることがわかった。

 

 

父親と子どものオキシトシンが増えると

愛情や絆が強まっていくと考えられる。

この結果から男性も育児に積極的に関わる

科学的根拠が見つかった。

 

ある実験を行った結果、

男性にオキシトシンが増えると

夫婦関係に影響が出ることも判明した。

 

 

■浮気防止の実験

男性が所定の位置に立ち、

女性と目線を合わせながら歩いてくる女性に対して

抵抗感を覚えるまでの距離を計測する。

 

普段の状態の男性と実験用の

オキシトシンを吸入した場合で

違いがあるか検証した。

 

■実験結果

普段の状態の男性と女性の距離 

55㎝

 

オキシトシン吸入後の男性と女性の距離

なんと

70㎝

 

オキシトシン吸入後のほうが長い。

なぜだろう?

 

オキシトシンは男性にとって

愛情を高めたり、いとおしさを感じたりする

ホルモンじゃないの?

 

男性は魅力的な女性を見れば

アプローチするもんじゃないの?

そう思った人が多いのでないでしょうか。

 

 

ところが、パートナーがいる場合は、

オキシトシンがその意欲を抑える

働きがある可能性が高い。

 

 

夫婦の関係を長続きさせることで

子どもが安定、安心して育つ環境を

守ろうとしていることがわかった。

これは、

男性の浮気防止にも効果があるということ。

イクメンは母親や子どもを大事に

してくれる人のことをいうのですね。

 

 

■まとめ

・パパと子どもが肌を触れ合うと、徐々にパパスイッチが入る。

・子どもと見詰め合うだけでもイクメンへの一歩。

・パパスイッチが入ると、父と子で愛情や絆が強まる。

・パパスイッチは脳科学的に浮気防止の効果がある。

・イクメンは母親や子どもを大切にしてくれる人のこと。

 

 

 

男性の考え方が理解できると

育児も楽になります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

育児 気が利かない旦那にイライラ【原因は夫の脳にあり】

 

 

当ブログの管理人 むつ が作成した
大ボリュームのマニュアルを期間限定で無料プレゼント中。

登録すると3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちらから。
↓ ↓ ↓

syouzai_download_gazou_dai3


関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール(むつ の実績)

プロフィール(むつ の実績)

1か月の総売り上げ110万円突破!

Amazon 1ヶ月の売り上げ実績

Amazon 1ヶ月の売り上げ実績

ヤフオク アカウント① 1ヵ月の売上実績

ヤフオク アカウント① 1ヵ月の売上実績

ヤフオク アカウント② 1ヵ月の売上実績

ヤフオク アカウント② 1ヵ月の売上実績

中国輸入教材

中国輸入教材

中国輸入300ページ以上のマニュアル
期間限定無料プレゼント
⇒マニュアルを受け取る