Amazonのサクラのやらせレビューを見分ける「レビュー探偵」がスゴイ


スポンサーリンク

この記事を読み終える時間: 3

 

どうも。

むつです。

 

Amazonで買い物をする場合、商品レビューを参考にする人は多いです。

ネットショッピングをする6割の人は

「商品のレビューを参考にしている」とも言われています。

 

商品ページに「良い評価のレビュー」がたくさん集まれば、

それだけたくさん商品が売れるようになります。

 

だから、Amazonで商品を販売する私たちセラーにとっても、

「良い商品レビュー」「星5のレビュー」を集めることは重要になります。

 

ただ、商品のレビューはなかなか入れてもらえません。

 

同じ商品を50個~100個くらい販売して

ようやくレビューを1つ入れてもらえる感じです。

 

お客さんも商品を購入した後、

「商品レビューを書こう!」

なんて、なかなか思わないですからね。

 

それだけ良いレビュー1つを集めるのは大変です。

 

ただ、中には不正にレビューを買い集めるセラーもいます。

 

自分の商品ページを有利にしたいために、

FacebookやLINEなどのSNSを使って

「1000円払いますのでレビューを書いてください」

といった感じでレビューを買い集めています。

 

お小遣い欲しさから、軽い気持ちで不正なやらせレビューに参加してしまう方も多いようですね。

 

ただ、不正なやらせレビューを投稿した方はAmazonから訴訟を起こされるがあります。

実際にアメリカAmazonでは訴訟問題になっていますし、

日本の楽天でも不正レビューを行っていたレビュー代行会社が楽天から訴えられました。

 

もし、そういった不正なやらせレビューの投稿を持ち掛けられても

絶対にやらないほうがいいでしょう。

 

それでもAmazonの商品ページでは、

今もたくさんの不正レビューが行われています。

 

不正なレビューの商品を見分けるアプリ

不正なさくらレビューを集めている商品かどうかを見抜くには、

ツールを使ってしまったほうが早いです。

 

レビュー探偵というアプリを使えば、

偽レビューの商品かスグに判定することができます。

 

レビュー探偵のダウンロード

まずは公式サイトにアクセスしてアプリをインストールしましょう。

 

レビュー探偵 ~Amazonレビューの信用度を判定

Google Play版

⇒レビュー探偵 アプリダウンロードはこちら

 

 

レビュー探偵のインストール

URLにアクセスしたら「インストール」を選択します。

     

 

アプリのダウンロードが開始されますので、しばらく待ちましょう。

 

インストールが完了しましたら、「開く」を選択します。

 

プライバシーポリシーの画面がでますので「同意する」を選択します。

これでアプリのインストールが完了しました。

 

 

レビュー探偵の使い方

レビュー探偵のメイン画面が開きましたら、「商品を選択する」をタップします。

 

するとAmazonのトップ画面が表示されます。

ここから不正レビューの商品かどうかをチェックしていきましょう。

 

今回は「iPhone フィルム」の商品で、やらせレビューが無いかチェックしてみます。

「iPhone フィルム」と入力して商品を検索します。

 

たくさんの「iPhone フィルム」商品が表示されました。

その中でも、レビューが怪しい商品を選んでみます。

こちらの商品はレビューが星5になっていて、レビュー数が1,000を超えていますね。

商品の「良いレビュー」は、なかなか集まりません。

でも「悪いレビュー」はスグに入ります。

 

商品や配送に不備があった、カスタマーの対応が悪いなど、

色々なトラブルが「悪いレビュー」として商品レビューに書き込まれてしまいます。

 

ですので「レビューが星5」の状態を維持するのはとても難しいです。

 

それでは早速、この商品を「レビュー探偵」のアプリで調べてみましょう。

商品をタップして商品詳細ページに移動し、「調査開始」を選択します。

 

すると、この商品の商品レビューチェックが始まります。

 

チェックが完了したら「おつかれさま」を選択します。

 

ランクは「F 最低 0%」で、レビューは星5.0でしたが「星2.0」と判定されました。

「最も疑わしい。レビューは信用しないほうがよさそう」という判断になりました。

 

レビューの内容を実際に見てみると、明らかに日本語がおかしいですね。

こういった不自然なレビューが「星5」で投稿されているのも不正レビューの特徴です。

 

 

それでは、他の「iPhone フィルム」の商品もチェックしてみましょう。

商品を選択して「調査開始」をタップします。

 

先ほどの商品と同じように

ランクは「F 最低 0%」、レビューは星5.0でしたが「星2.0」と判定されました。

こちらの商品もレビューを見てみると、カタコトの日本語ですね。

 

 

せっかくなので、Amazon本体が販売している商品も試してみました。

今回は「Amazonベーシックの iPhone ライトニングケーブル」をチェックします。

 

すると、ランク「C 注意 52%」で、星3.8だったものが「星3.2」と判定されました。

「好き嫌いの評価の隔たりあり。ひょっとしたらさくらの可能性も?」という判断です。

この商品はAmazon本体が販売していますので、不正のさくらレビューの可能性は低いでしょう。

ランク「C 注意 52%」という結果なので、もう少し上のランクになってもよさそうですね。

 

それでも、かなり不正レビューが分かりやすい結果になりました。

 

「レビュー探偵」の判定ロジックは現在も常に修正されていますので、

どんどん制度が上がってくるでしょう。

 

中国輸入ビジネスでも使えそうなアプリですね。

 

最後に

中国輸入の商品リサーチでは、ライバルの扱っている商品をチェックします。

そのときに商品レビューのチェックも欠かせません。

商品ページのレビューからは色々な情報が得られますからね。

  • 品質の良い商品なのか
  • どいういった層に購入されているのか
  • 商品にどんな欠点があるか
  • 商品に弱点はあるか
  • この商品の改善点はどこなのか

こういった有益な情報から、商品を仕入れるかどうか判断することも多いです。

 

不正なさくらレビューが大量に投稿されていると、

レビューから得られる情報に意味が無くなってしまいます。

 

まず、Amazonで気になる商品を見つけたら

「レビュー探偵」を使って商品レビューに不正がないかチェックしましょう。

 

 

 

今ならメルマガ登録して頂いた方限定に

「サラリーマンでも主婦でも自宅で稼ぐための教科書」

「今すぐ月商10万円アップさせる3つの商品データ」

をプレゼント。

 

フォームに登録して頂けると3秒で受け取ることができます。

↓ ↓ ↓

02_cover_manual_3_m

コメントを残す