ネットビジネスで自由と成功を手に入れるためのブログ

せどり リストを作成して追跡【Amazonをリサーチして稼ぐ】


スポンサーリンク

せどり リストを作成して追跡【Amazonをリサーチして稼ぐ】

aozora_ki

 

店舗せどり、電脳せどり

以外に売れる商品を探す方法があるのを

あなたはご存じでしょうか?

 

せどりで稼ぐためにはこういった

地道で大切な方法もあるんだけど

ほとんどの人が「なるほど。」

と、納得しても、なかなか

実践している人はいないんだよね。

 

 

さっそく、その方法お伝えします。

以前のブログでもお伝えしたんだけど

Amazonでランキング上位に入っている商品は

飛ぶように売れています。

 

もしも、あなたがその商品を扱っていたら

かなりの利益が出ているよね。

 

 

販売方法を間違えなければ

基本的に同じ商品を定価より安く仕入れて

販売できたら利益は出る。

 

その商品を独占販売できたり

プレ値になったりしたら

さらに利益を上げられるよね。

 

 

 

しかも、同じ商品を繰り返し売るから

リサーチの手間も省ける。

 

Amazonの新着ランキングの商品をいち早く

扱っているセラーってすごいよね。

 

 

 

シーズン的に流行する商品や

世間的に人気がこれから出るだろう

商品をいち早く取り入れて

誰よりも早く出品している。

 

そんなセンスないし、

売れるかわからない商品を扱うこと

なんて怖くてできないよね。

 

商品カタログ作成

Amazonで商品を最初に出品する人は

商品カタログを作成する。

 

商品の各情報を入力し、

商品説明文を作成し、

商品写真を用意しなければ

ならないし手間とコストがかかるよね。

 

 

商品の登録には結構な労力と時間がかかるし、

慣れるまでは大変な作業。

 

 

商品ページやキャッチコピーなどの

作成作業もいろいろと大変。

 

できれば、稼いでるセラーの

仕入れている商品に

いち早く相乗りする形で

出品したいのが本音だよね。

 

 

地味だけど稼げるリスト

実際に私、むつごろうがしている地道な作業は

いたってシンプルな方法なんだけど

Amazonの稼いでいるセラーのIDを

リスト化して追跡している。

 

 

新着ランキングの上位にいるセラーを

ピックアップしてリスト化する。

・セラーのID

・URL(セラーのストア)

・評価

この3つをコピペしてエクセルで管理している。

lsit1

 

 

いつでもURLをクリックすればそのセラーが

出品している商品が見れる。

 

定期的にそのセラーが

扱っている商品を確認している。

 

 

いくら売れている商品を

扱っていても評価が悪いと

結果的にあまり参考にならない。

 

基準は評価数50以上のセラーで

売れている商品を扱っている

セラーに限定して追跡しよう。

 

 

稼いでいるセラーをリスト化しておこう。

 

 

ランキングに入っている商品だけでなく

その稼いでいるセラーが

扱っている他の商品も調べることができる。

 

 

これって仕入れの参考になるよね?

稼いでるセラーが次に何を仕入れるのかも

いち早く知ることができてすぐに参考にできる。

 

 

自分と同じくらいの

評価数のセラーをもリスト化しておこう。

自分と同じくらいの評価数のセラーを

意識することで自分自身も成長できるよ。

 

 

 

地道な作業なんだけど、とても大事な情報。

だから何を仕入れていいかわからないとか

商品が売れなくて困っているなどの

悩みがあればその悩みを解決する

ヒントがことがあると思うよ。

 

Amazonの相乗りシステム

そんなのなんか卑怯みたいな声も聞こえて

きそうだけど、

 

 

 

Amazonは商品カタログという方式を取っていて、

商品単位で出品するシステムなんだよね。

 

相乗りは、Amazonが認めている出品システムだよ。

 

稼いでいる人が正解だから、素直に

モデリングをしよう。

 

 

相乗り排除の傾向

先ほどもお話したけど、最初に商品を出品した

セラーがカタログ登録をします。

 

一番最初って、なにかと大変な作業を

しているのに、後から相乗りして稼がれたら、

なんか面白くないなって感じるセラーもいる。

 

 

自分が商品カタログを作成したんだから

その商品を独占したいという考えが出てくる。

 

 

 

こういう、不満がでるのも、当たり前なんだけど

商品カタログを最初に登録してくれたセラーも

相乗りしてきたセラーもAmazon的には、

同じ扱いになる。

 

 

カタログを作成したセラーに特別特典が

あるわけでもなく、優先的にカートが

獲得できるわけでもないんだよね。

 

これがAmazonでの販売ルールだから

仕方ないんだけどセラーの中には、

相乗り出品を排除したい。

 

 

だから、相乗り出品を排除するために

JANコードが違うとか、パッケージが違うと

カスタマーサポートに連絡して相乗り排除

(出品削除)してもらうなどの手法が

横行しているんだよね。

 

 

 

そのような考えのセラーに相乗りしないためには

ずっと出品者が一人しかいない商品は

避けたほうがよさそうだね。

 

そういうのも予測がつきやすくなるから

Amazonで稼いでいるセラーの

追跡リスト化は有効になるよ。

 

 

リスト化のススメ

例えばライバルセラーを見ると、現在の販売価格と、

かけ離れた設定をしている事があるよね?

check_list

 

 

「え、その値段高すぎじゃない?売る気ないの?」

こう思ったことはないかな?

 

 

特にFBA納品の商品は、納品しているだけでも

保管料とられるよね。

 

売るのを諦めてるのかな?なんて心配になるけど。

そんな事はないんだよね。

 

 

その価格で売れる根拠があっての

価格設定をしていることがある。

 

特に評価が高いセラーが、価格を高めに

設定している商品は値段が戻る可能性が高い。

 

 

 

実際に値段が上がり、利益がしっかりと

回収できる価格で売れる場合が多いんだよね。

 

たくさん販売しているセラーの扱っている商品には

お客さんからの口コミを多数乗せられている。

 

星の数や内容に目を通すことで

このセラーが扱っている商品は、

評価が高く、ちゃんとしたものだとわかれば

その商品を仕入れるかの基準にもなるからね。

 

 

稼いでいる人が正解だからね。

そのセラーが商標権やJANコードが違うとか、

パッケージが違う等と言ってこなければ大丈夫。

 

私、むつごろうも今まで何も言われたことはないよ。

 

 

みんながしていることだから

安心して販売してほしい。

 

 

 

最後に

リストが作成してもそこで終わりじゃなくて

常に新たなセラーが参入してきているので

更新しながら、あなただけのリストを作成しよう。

 

 

せどりは面白いですが、面白さに気が付く前に

やめてしまう人が多いのも確か。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

せどりは面白い【魅力的なビジネスだと実感する前にやめてしまう理由】

 

syouzai_download_gazou_dai3


関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール(むつ の実績)

プロフィール(むつ の実績)

1か月の総売り上げ110万円突破!

Amazon 1ヶ月の売り上げ実績

Amazon 1ヶ月の売り上げ実績

ヤフオク アカウント① 1ヵ月の売上実績

ヤフオク アカウント① 1ヵ月の売上実績

ヤフオク アカウント② 1ヵ月の売上実績

ヤフオク アカウント② 1ヵ月の売上実績

中国輸入教材

中国輸入教材

中国輸入300ページ以上のマニュアル
期間限定無料プレゼント
⇒マニュアルを受け取る