30代サラリーマンが副業ネットビジネスで資金0から月商30万円を稼いだ方法

ネットビジネスで自由と成功を手に入れるためのブログ

失業保険の延長を解除 受給の手続きに行く その2【妻の日記】

      2017/03/11


スポンサーリンク

失業保険の延長を解除 受給の手続きに行く その2【妻の日記】

夫がネットビジネスを始めて2ヶ月目

 

 

失業保険の説明会へ行ってきました。

受付で必要書類を提出すると受給資格証というものをもらいました。

 

座席は決まっておらず

自由に着席しました。

 

 

こんなに失業してんの?っていうくらい

参加者がいました。

 

席に座り1日いくらのお金が貰えるのか受給資格証を確認しました。

1日4590円×90日

a0002_003051

即、スマホの計算機で合計出しました。

え、こんなにもらえるんだ。

すごっ。

 

家計潤う

でも期間限定。

三ヶ月で仕事決まるのかな…

 

 

なんて色々妄想していると

となりの座席から

「ガサガサ」

「ムシャムシャムシャ」

と音が

 

 

 

チラっと見ると、

なんと、

綺麗な女の人が

手作りおにぎりをほうばっていました。

a0002_011376

 

うーん。

これはありなのかな?

ありか。

いや、なしでしょ。

なんて自問自答して、

心で笑ってしまいました。

 

 

 

厚生年金免除の説明

職業訓練校の紹介

雇用保険の説明

などなど。

 

次回の認定日までに

2回以上の求職活動をクリアしないと

失業保険は受給できないとのこと。

 

 

この説明会に参加することで

求職活動の実績の一つと認められるそうです。

 

求職活動頑張らないと

説明会二時間半。

半分以上お金のことしか考えられませんでした(;´Д`)ハァハァ

にんげんだもの。

 

 

 

帰ってきて夫に報告。

『御苦労様』と声をかけてくれました。

 

この人、優しいんです。

仕事が終われば真っ先に帰ってきて

子供たちと沢山遊んでくれます。

家事も手伝ってくれます。

 

そんな夫が今まで夢中になったものは

 

 

『金魚の飼育』です。

 

 

 

私の父が勝手に自分の趣味を夫に押し付けました。

 

 

 

水槽に水草に流木などなど。

色々こだわりました。

しかし、

残念ながら金魚が病気になり全滅してしまいました。

しかも3回くらい全滅。

 

 

 

それから数年

何にもはまらなかった夫。

 

 

ついに、来ました。

 

きっかけは給料カットだけど。

夫は「せどり」をして毎日楽しそう。

羨ましいくらい。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

<<[前の日記へ] 失業保険の延長を解除 受給の手続きに行く

 

 

>>[次の日記へ] 夫がネットビジネスのせどりで稼ぐ

 

 

■追伸

今だけ期間限定で

副業でも主婦でもできる

大ボリュームの

「自宅で稼ぐ物販マニュアル」

無料プレゼント中。

02_cover_manual_3_m

登録すると5秒でダウンロードできます。

→ダウンロードする

 


 - せどり妻の日記 , ,