トイトレ いつから?おむつが外れないのはおかしい?【3歳 4歳 子どもは群れの中で成長】


スポンサーリンク

トイトレ いつから?おむつが外れないのはおかしい?【3歳 4歳 子どもは群れの中で成長】

 

 

 

「トイトレって、いつから始めるの?」

yochiyochi

 

 

小さい子どもを育てていると

避けることができない。

あの、

 

「おむつはずし」

 

いわゆる

トイトレ(トイレトレーニング)は、

しつけの上でとても大きなテーマに

なります。

3歳、4歳でもおむつがはずれないことは

よくあることです。

 

 

 

■いつからはじめる?

2歳の夏にはじめることが多く、

夏場は気温が高く、薄着で過ごせるし、

洗濯がしやすいのでトイレトレーニングを

するのに適していると言われています。

 

 

 

■ママの気持ち

公園で子どもと遊んでいると、

ママたちの間では、幼稚園の入園までに

おむつをはずすのが母親(自分)の役目と

認識されていることが多く、

2歳の夏になると「なんとかしなければ」と

ピリピリと緊張しているたくさんのママを

見かけます。

 

おしっこやうんちをするのは

生理現象です。

 

 

おしっこの間隔や体質など個人差もあるので、

そうそううまくいくものではありません。

 

でも母親からすると

「幼稚園までには、なんとかおむつがはずれるように」

と思いつめたり、

他の子がうまくいくと、

「うちの子も早くトイトレしなくちゃ」

「おむつがはずれない、どうしよう」

と焦り、気持ちが張りつめます。

 

 

 

■経験談

うちの上の子は、1歳すぎから

トイレトレーニングを始めました。

 

トイトレを始めた日に奇跡的に

トイレでおしっこができましたが、

それっきりでトイレに行くのが遊びになり、

上手くいかずに途中でやめてしまいました。

 

 

上手くいかないのはトイレトレーニングだけでなく、

子育て自体が思うようにいかず、

私自身が「こうしたい」とか

「こうしなければ」と思えば思うほど

気持ちに余裕がなくなり、

子どもにも辛くあたってしまいました。

 

親子でプレッシャーやストレスを感じてしまい、

一旦頑張ることをやめました。

おむつが外れないまま2歳9ヶ月。

知り合いから仕事の誘いがあり、

子どもを保育園に預けました。

 

 

すると、2ヶ月後には無事におむつを卒業する

ことができました。

 

親がどんなに一生懸命になっても

上手くいかなかったのに、

わずか2ヶ月でおむつを卒業できるなんて

嬉しくも悲しくもあり、複雑な気持ちに

なりました。

 

 

 

■集団生活

保育園では3歳児クラスの子どもの多くが

おむつなしで過ごせるようになっています。

やっぱり保育園の先生が上手く子どもに

声をかけているからだろうか。

 

保育園の園長に聞いてみると…

「保育士がタイミングよくトイレに行くように

声かけしている効果もあるが、それよりも

子どもが群れの中で育っていることが

影響を与えている」

とのこと。

 

 

また、子どもは他の人の姿を見て、

真似たりしながら、様々なことを

学んでいる。

 

もちろん保育士との関わりも

成長の上で非常に重要な役割を

果たしていると伺いました。

 

 

 

■最後に

幼稚園、保育園のように年上、同い年、年下と

周りのたくさんの子どもの様子を見ることによって、

お互いに真似をして、学んで、できることを増やしている。

 

家庭だけで子育てをしていると、

他の子を見る機会が少なく、

周囲からの刺激が少ない。

 

子どもが群れの中で育つことは、

成長する上で大きなポイントになる。

 

 

地域の子育て支援センターなど、

子どもが集まる群れにいる機会を増やして

親も子も他の親子を見て、関わり、

真似をして学んでいく。

 

トイレトレーニングを始めとする子育ては、

群れの場が育ちを生み出しています。

 

 

 

子供の虫歯は知らなくていい痛みです。

是非、防いであげてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

口移しやキスで虫歯になる【子ども 幼児を虫歯から守る方法】

 

 

今ならメルマガ登録して頂いた方限定に

「サラリーマンでも主婦でも自宅で稼ぐための教科書」

「今すぐ月商10万円アップさせる3つの商品データ」

をプレゼント。

 

フォームに登録して頂けると3秒で受け取ることができます。

↓ ↓ ↓

02_cover_manual_3_m