30代サラリーマンが副業ネットビジネスで資金0から月商30万円を稼いだ方法

ネットビジネスで自由と成功を手に入れるためのブログ

小学生の登下校トラブル 子供が友達に怪我をさせられたら[妻の日記]

      2017/10/22


スポンサーリンク

小学生の登下校トラブル 子供が友達に怪我をさせられたら[妻の日記]

bikkuri_neko

 

「4時か・・・」

そろそろ子どもが学校から帰ってくる時間。

 

 

「ん!?」

なんだか今日は胸がそわそわする。

 

時々あるんです。

いやな予感っていうか子供の様子が心配です。

 

帰り大丈夫かな。

 

学校から自宅へ帰ってくる子供の様子を

こっそり窓から見ることにしました。

 

同じ学年の集団で帰ってきます。

 

 

いつもと変わらない様子かなーと見ていたら

角を曲がるとうちの子だけ

歩くのがゆっくりになっていました。

 

 

最後には一人でトボトボと歩いていました。

そんな様子からやっぱり、

なんかあったなっと確信しました。

 

 

小学生の登下校はトラブルが多いです。

女子が多いので仲間はずれにでもなったかな・・・

どうしたんだろう・・・

 

目を真っ赤にしていましたが、

精一杯元気に「ただいまー」と

大きな声で帰ってきました。

 

今にも泣きだしそうな顔で

見ていられませんでした。

 

私 「何があったの?なんかあったでしょう?」

子「ん?大丈夫だよ・・・大丈夫」

 

と言いながらも

顔がぶわっと崩れて

わんわん泣き出してしまいました。

 

ピンポーンこんな時に誰よ??

 

 

「ゆうパッ●です」

また夫が仕入れた商品が届きました。

こんな時にも荷物は届きます。

 

荷物を受け取りじっくりと子どもの話を聞くと。。。

 

小学生の登下校のトラブル

下校途中、同級生の男子に「ばか、ばか」と言われて

相手にせず無視していたそうです。

 

横断歩道で信号待ちをしていたら

いきなり後ろから首に腕をかけられて

絞められ苦しい思いをしたそうです。

 

驚いて痛くて泣いてしまったそうです。

 

その話を聞いたらカーッとなって

腹が立ちました。

 

 

怪我でもしたらどうするんだ

という不安やらで複雑な気持ちになりました。

 

またこのようなことになったら困るので

なにか解決策はないかと考えました。

 

 

自分の身を守れるのは自分です。

 

だから子どもを今から特訓して

レスラーのようにさせて

強くなってもらうかとも考えましたが・・・

 

 

現実的に結果が出るまでには時間がかかります。

出来ることといえば、

下校時間に私が迎えにいくしかないかなと考えました。

 

そこまでする?って思うかもしれませんが

怪我して事故にでもあったら

取り返しがつきません。

 

自分より大事な子どもです。

子供の安全のためならなんでもします。

 

子供に何かあると、

親としてはカーーッとなってしまいます・・

 

でも、こういうときに

怒りにまかせて行動してしまうと

絶対にいい結果になりません。

 

 

相手の親御さんに勢いのまま連絡したり

相手方の家に乗り込んで行く方もいますが・・

 

もちろん状況によっては必要な時もありますが

カーーッとなった時に行動すると

失敗や後悔することが多いと思います。

 

いつもやられた方は嫌な思いをします。

 

やった方は、先生や親に怒られれば

その時は反省したり泣いたりしますが

同じ過ちを繰り返すことが多いです。

今回トラブルを起こした子供も

色々なところで

同じようなトラブルを起こしています。

 

大人でも子供でも変わらない人は変わりません。

 

自分がどうにかするしかありません。

私自身は、嫌な人は

見ない

聞かない

しゃべらない

関わらない

ようにしています。

 

私は自宅でネットビジネスをしていますので

好きな時に好きな人とだけ関わって

仕事をすることが出来ます。

 

でも、子どもの環境は狭いです。

乱暴な子に関わらないで

生きていくのは難しいです。

 

早く大人になって自由になってほしいなと思いました・・

 

私が小学生の時は、

女の子に暴力を振るうなんて

聞いたことがありませんでした。

 

でも最近では珍しいことではないようです。

 

 

本当に子どもが小学校に入ってから

考えさせられることばかりです。

 

学校に相談する

担任の先生に下校中の様子をお伝えして

相談をすることにしました。

登下校中に怪我でもされたらいやなので

ご指導お願いしました。

 

「嫌な思いしましたね。ケガはないですか?」

それでは、本人同士話をきいて

学校で指導致しますと言って頂きました。

 

私の心の中では、学校側の対応は

とてもさらっとしていて

事務的に処理されたようでなんか

寂しい感じがしましたが、

お願いすることにしました。

 

 

その後、子供の登下校では、

トラブルを起こした子供は

上級生の間に入って並ぶようになりました。

 

 

いまのところトラブルは起こらずにすんでいます。

 

 

なにが正解かいつもわからないですが

全力で子供たちを守っていこうと思います。

 

最後に

今日は、なんだかビジネスと関係ない話でした。

子どもが大きくなっていくといろいろありますね。

 

仕事でも焦って目先の利益ばっかりを

もとめていても成長できませんし、

長期的に稼ぐことはできません。

 

子どものトラブルも

焦って騒いでどうにかしようとしても

空回りしてろくなことがありません。

 

 

怒りの気持ちのピークは6秒間と言われています。

怒りの気持ちは長続きしません。

 

一度グッと我慢して、

気持ちを落ち着かせてから対応することが大事ですね。

 

今日も将来のために仕事します。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 <<[前の日記] クレジットカード10枚!?夫からお金の管理も依頼される

 

 

■追伸

今だけ期間限定で

副業でも主婦でもできる

大ボリュームの

「自宅で稼ぐ物販マニュアル」

無料プレゼント中。

02_cover_manual_3_m

登録すると5秒でダウンロードできます。

→ダウンロードする

 


 - せどり妻の日記 ,