ネットショップ在庫切れ!? お詫びの前に日本中を商品検索【妻の日記】


スポンサーリンク

ネットショップ在庫切れ!? お詫びの前に日本中を商品検索【妻の日記】

resa_panda

こんにちは。

むつの妻です。

 

「今日も、商品が売れた」

 

 

お客様が商品を購入してくれたので

発送の準備に入ろうと

手続きを進めていました。

 

ところが。。

 

あるはずの商品がない!!

 

在庫を保管している倉庫に商品がない。。

ない。

え?

泥棒?

 

商品ないよ。。

 

あ、そういえば先週売れたんだっけ。

やばっ。

どうしよう。

 

在庫切れだ!

 

すでにお客様は代金を支払い済み。

商品が届くのを待っています。

 

お客様に怒られる。

たしか、同じ商品を扱っている販売者が

他にもいたはず。

 

 

全員欠品。。

 

しかたない。

とりあえず、同じ商品を扱っている

ショップがないかグーグルで検索。。

 

ネットショップで商品検索

人気商品なのか在庫切れや

お取り寄せ商品になっている

ショップばっかり。

 

3週間も発送にかかるの?

待てないよ。

 

やっぱ、せどりアナライザーってすごい。

売れる商品を自動でさがしてくれる。

ってツールのすごさに

感心していたのもつかの間。

 

 

安くていいものを迅速に発送

って心掛けているのに。

 

商品がない。

 

本当にどこにも売っていないの?

 

落ち着け自分、ドキドキする心臓。

 

やば、なにこれ動悸?

在庫切れなんて初めてです。

 

 

しばらくグーグルで検索していると

 

あ!!

あった!

私が販売した金額より100円高いけど、

よし、購入しよう。

即購入!

スピードって大事。

 

すぐに注文しました。

 

注文したのに在庫なし

 

夕方、

ピローーーーーン♪

メールです。

 

先ほど注文したショップから

メールが来ました。

 

発送の連絡かな。

確認すると・・

 

「こちらの商品は在庫切れのため

メーカーより直接発送いたします。

その場合は3週間ほど

お時間がかかる場合がございます。」

 

あれ?

在庫切れてる?

 

在庫もってないじゃん!

なんで販売してるのよ。。

 

在庫確認して販売してほしい。

 

 

人のこと言えないけど。

 

 

また、ググる。

ない。

ない。

 

探せないまま時間が経ち

夫が帰宅した。

 

あ、もうこんな時間か。

 

「ごめん注文入った商品が

在庫切れで他のショップでも

探したけどないの!!」

 

夫に報告。

夫も探してくれたけど、

やっぱり無理で

一先ずお客様にお詫びの

ご連絡をしました。

 

 

人気商品で在庫切れをおこしたこと。

発送までに時間がかかること、

待てない場合は

キャンセルもお受けします。

 

と伝えました。

 

お客さんは、外国人さんです。

ぶち切れたりしないかヒヤヒヤです。

 

まだ、その日は返事がもらえませんでした。

 

個人の販売者から商品を探す

とりあえず、自分たちがするべきことは

全力で商品を用意することです。

 

自分たちが取引している

メーカーに連絡すると

急いでも到着まで2週間かかる

と返事がきました。

 

そうなんです。

なんでこんなに商品がないのか

商品が用意できるまで

時間がかかるのかというと

 

中国商品だからなんです。

仕方ない。

仕入れ先に発注をして

ひとまずこの件は

商品到着待ちということで

商品が到着するのを

待つことになりました。

 

 

外国人のお客様は

気長に待ってくれるそうです。

 

なぜこうなったのかその晩、

夫と会議をしました。

 

俺が悪いとか私が悪いとか

ひともめしましたが(笑)

 

 

ただ、今のこの仕組みでは、

またやらかしてしまうってことになり

商品の出品の仕方を見直すことにしました。

 

フリマアプリに目をつける

 

その日の作業が終わり、やっと私の自由時間です。

深夜2時。

 

こんなにフリマアプリや通販やAmazonには

たくさん商品が溢れているのに

なんであの例の商品だけないのかな。。

 

 

この世に、日本に存在してない商品なんて

ないんじゃないかな。

 

そんなことを考えながら、ふと思いつきました。

 

ショップじゃなくても、

一般人で持っている人がいるんじゃない??

 

そうか。

フリマアプリだ。

そして数分後フリマアプリの

フ〇ルで例の商品を発見!!

どうしよう。買う?

夫に聞くとオッケーがでたので即購入。

 

 

明日は、っていうか数時間後には子供の運動会。

 

一安心してしばしの睡眠に入りました。

 

運動会にむかう途中のコンビニで

フ〇ルの商品代金を支払い、

 

発送まで1~2日待つことにしました。

 

良かった。

運動会に集中できる。

 

それから二日後、

フ〇ルの出品者から

まったく連絡がこない。

 

最初に注文したショップからも

「今日中に返信くれないと一旦、

商品をキャンセルします」

って連絡がくるし。

 

また、追い込まれています。。

どうしよう。

あきらめたくない。

 

でも、どこから商品を購入するべきか悩みました。

 

・自分の取引先からの商品到着を待つ

・最初のネットショップで注文して3週間待つ

・フ〇ルで購入した商品を待つ

・新たに商品を探す

 

うーん。。

 

悩んだ結果

最初のネットショップと

フ〇ルで購入。

すぐにネットショップと

フ〇ルの商品代金を支払いました。

 

 

でもフ〇ルの出品者、

本当に在庫もっているのかな。

 

 

なんで返信くれないんだろう。

 

 

この人も在庫無いのかな。

新たに別のフリマアプリで

メルカ〇

で商品を検索してみました。

 

 

検索をしていると

以前その商品を扱っていた

出品者をみつけました。

 

急いでコメントしてみました。

 

「こちらの商品はまだ扱っていますか?」

 

10分後、

ピロローーン♪

 

 

「はい、ございます。」

 

 

やったーーーーーー!!

 

発見した。

 

地球上にあった。

 

リアル在庫だ。

 

夫に相談して即購入手続きをしました。

 

商品の到着

 

 

購入してホッとしていると、

最初に注文したショップから

「商品を発送しました。」

と連絡が入りました。

 

あれ?

もう商品調達できたの??

3週間かかるって言ったじゃない。。

 

 

夕方、メルカ〇の出品者から

「商品を発送しました。」

と連絡がはいりました。

 

 

そして、翌日、

ずっと返信がなかった

フ〇ルの出品者からも

「商品を発送しました。」

と連絡がきました。

 

そして、某有名通販にも

在庫が復活していました。

 

 

 

結果、商品を3つ手にすることになりました。

 

 

 

お客様には無事に商品を

お届けすることができて安心しましたが

残り2つは、どうしましょう。

 

レディースアパレル商品なので、

毎日交互に着ようかな。

 

なんて思ってたら

 

夫に

「売れる商品なんだからまた売ればいいよ」

っていわれました。

あ、そうか。

売ればいいのか。

なんだかこの1週間は

本当にこの商品に翻弄されていました。

 

3つも商品が宅配で届いたときには

思わず一人で笑ってしまいました。

 

最後に

 

本当に自分の早とちり、せっかちな

結果なのかなって反省しました。

 

時々、失敗します。

へこんでしまいますがこの経験を

無駄にせずにこれからも

頑張っていこうと思います。

 

これで良かったのかわかりません。

 

一つの取引でじたばたしないで

この場合はどうするか方向を決めて

その時が来たら実行できるように

準備することが大事だと学びました。

 

でも、リサーチするのって楽しいです。

 

お目当ての商品を見つけ出したときって

けっこう嬉しいものでした。

 

毎日一人で騒いでます。

 

こんなわたしでも一人で

3日で2万円売り上げました。

利益は15,000円です。

 

やっぱり中国商品は利益率高いです。

めげずにまた頑張ろうと思います。

 

 

中国輸入って難しく聞こえてしまいますけど、

実は主婦の私でも簡単に輸入できるんですよね。

 <<中国輸入 サラリーマンでも主婦でも中国から商品を輸入できる

 

 

 

今ならメルマガ登録して頂いた方限定に

「サラリーマンでも主婦でも自宅で稼ぐための教科書」

「今すぐ月商10万円アップさせる3つの商品データ」

をプレゼント。

 

フォームに登録して頂けると3秒で受け取ることができます。

↓ ↓ ↓

02_cover_manual_3_m

1 個のコメント

  • 初めまして。
    先ほどメルマガ登録させて頂きました。

    私も中国輸入に興味がありつつAmazonの商品登録の項目の多さに疲れてBASEの登録を始めました。
    奥様はレディースのアパレルですか?
    Amazonでアパレルって売れるんですね。
    イメージがアパレルは楽天というのが勝手に備わっていました。
    自己発送されているのでしょうか。
    発送の手間や在庫保管をなくすためにFBAを考えたこともありましたが、ラベルとかいうのの面倒さで選択肢にも入れていませんでした。

    質問が多く申し訳ありません。

    ネットショップ、楽しいですよね!!
    私はまだ売れていませんが楽しいです。

    これからもブログ楽しみに読ませて頂きます☆

  • コメントを残す